新着記事

乾燥肌をしっかりうるおす高保湿スキンケア

moistissimo1

一年中建物や電車の中で空調がきいている状態の現代、乾燥肌に悩まされる人は増えてきているといいます。

うるおい効果の高いコスメはたくさんあるけれど、どれを使ってもイマイチ満足できず、次から次へと化粧品を変えている人もいるのではないでしょうか?そんな乾燥肌をしっかりうるおしてくれる高保湿のスキンケア商品、POLA『モイスティシモ』をご紹介します。
 

 

どうして、乾燥肌になるの?

通常、皮膚は皮脂膜、アミノ酸などからなる天然保湿因子、セラミドなどからなる角質細胞間皮脂の3つの機能が、肌の水分を維持して、刺激から守るバリア機能の働きをしています。

ところが、加齢、ストレス、睡眠不足、ホルモンバランスの乱れなど様々な原因で、この3つの機能のバランスが崩れると、肌の角層が乱れ、肌表面のバリア機能が低下してしまいます。すると、化粧水などで保湿をしても、すぐに肌から水分が蒸発してしまうようになります。これが、乾燥肌の状態です。

POLAは、もともとホームエステからスタートしたブランド。早くからエイジングケアの研究を始め、エイジングの一つのサインでもある、乾燥肌に対しても研究開発を進めてきました。今では当たり前のヒアルロン酸などの化粧品への配合に世界で初めて成功したのもPOLAです。

そんなPOLAの『モイスティシモ』は、乾燥肌でダメージを受けやすい角質を整えて、水分の蒸発を防ぎ、うるおいを保つ肌に導くために開発されたラインです。
 

 

角質ケアで、肌のバリア機能を高める

『モイスティシモ』に配合されている、肌の角質をケアする主な成分が「オレウンエキス」と「サクラエキス」。「サクラエキス」は、あの桜もちに巻いてある葉っぱから抽出したものだとか。実はあの葉っぱ、単なる飾りではなく、桜もちの乾燥をふせぐ意味もあって、巻かれているのだそうです。この成分が、もちもち肌を守ってくれるバリア機能を高めてくれるんですね。

『モイスティシモ』のテクスチャーの特徴は “とろみ感”。特にローションは、適度なとろみ感で、肌への浸透度が高く、うるおっている感じが実感できます。

おすすめは、クリーム。ジェル状なので、ベタつくことがなく、ローションの水分を保護膜でしっかり守ってくれます。ひどい乾燥に悩まされている人は、ローションとセットで使いたいアイテムです。

ジェル状のクリームは、のびがよくベタ付かない。

ジェル状のクリームは、のびがよくベタ付かない。保護膜で、肌を守ってくれる。

この『モイスティシモ』は、やはり「うるおい効果を実感できる!」というユーザーの声が多いのも魅力の一つです。

『モイスティシモ』のクレンジング、洗顔、ローション、乳液、クリームのすべての商品を2週間試せるトライアルセットがありますので、肌の乾燥に悩んでいる人は、一度試して、肌のうるおいを実感してみてはいかがでしょうか?

詳しくは、下記の公式ホームページをチェックしてみてください。

ポーラ公式通販

 

 
(取材・撮影:Oasismedia )