新着記事

今日は、サイテー?でも、今日で終わり。映画「ANNIE/アニー」

「ANNIE/アニー」

「ANNIE/アニー」

名作ミュージカル「アニー」の映画化作品です。「アニー」の映画化は、これで3度目。元のお話は、1930年代のニューヨークですが、それを現代のニューヨークに置き換えた21世紀版のアニー。

10歳のアニーは、小さい時に両親に置き去りにされ、他の孤児と一緒に、里親制度を営む家に暮らしています。いつか、両親が迎えに来てくれると信じて、毎週、自分が置き去りにされたレストランに通うアニー。そんなある日、犬を助けようとしたアニーは、偶然、市長候補の大富豪、スタックスと出会い、その日から、アニーの人生は変わり始めます。

社会の底辺に置き去りにされたアニーが、いつも「明日があるわ」といって、次々と奇跡を起こしていく姿は感動的です。

また、名曲「Tomorrow」はじめ、歌が素晴らしいのも、ミュージカル映画の楽しいところです。元気が出る歌が、たくさん出てきます。

なお、日本盤のサウンドトラックには、アルバム版のみに、Flowerの「Tomorrow」が収録されています。

子供の頃見たミュージカルが懐かしい人も、単純に元気になりたい人にもお勧めしたい映画です。

映画「ANNIE/アニー」、本日から公開です。
 

 

(Oasis Japan)
 

 

コメントを投稿するにはログインしてください。