新着記事

忙しい人、必見!時短料理を可能にするドン! ジャポネ

_O3P8661シリコンスチーマーで有名なメトレ フランセから、ご飯とおかずが同時に調理できる、画期的な新商品が登場しました。その名もドン! ジャポネ。日本人におなじみの丼を、手軽に作れるシリコンスチーマーなんです。

お米が炊けるシリコンスチーマーとして、大ヒットした「ジャポネ」を開発したメトレ フランセ。「ジャポネ」をもっと改良すれば、おかずも一緒に調理できてしまうのではないか?もしかして、「ご飯+おかず」の丼が作れるかもしれない、という発想から、このドン! ジャポネは誕生したそうです。

二段構造にし、さらに炊飯の吹きこぼれや、おかずの汁漏れを防ぐために、蓋の構造も見直したり、様々な改良を重ねて、ご飯とおかずを同時に調理できるようになりました。

使い方は、とっても簡単。まず、お米を30分〜1時間、浸水させます。その後、お米を下段、おかずを上段に入れて、電子レンジで加熱。出来上がったら、10〜15分蒸らして、できあがりです。(詳しい使い方は、取扱説明書を、よくお読みください。)

お米の浸水時間におかずの下ごしらえをして、蒸らし時間中にお茶を入れたり、配膳の準備をすれば、すぐに食べられます。これなら、忙しい平日でも料理ができそうです。いつもテイクアウトや外食ばかりで飽きている人も、土日に一週間分の食事を作り置きをしている人も、やっぱり作りたてのご飯を食べたいですよね。

このドン! ジャポネ、ただ丼が作れるだけでなく、「おかず+スープ」、「デザート+ソース」など、いろんな組み合わせが調理できるんです。1つあると本当に重宝しそうです。

商品詳細:ドン!ジャポネ
 

 
(Oasismedia)