新着記事

和テイストが素敵!京都発、扇キャンバスバッグ

今、「和」のテイストを取り入れたファッションが、注目されています。いつものファッションに、さりげなく「和」を取り入れるのにぴったりなのが、京都のデザイナー、小川光章氏が手がける、生粋の京都ブランド「KOSHO」です。

KOSHOの代表作が、このキャンバスバッグ「ougi」。その名の通り、扇をイメージしてデザインされたバッグです。切り込みの中から鮮やかな色が覗くこのシリーズは、アメリカやヨーロッパでも高い評価を受けているのだとか。

kosho1

もともと、日本には「重ね着」の文化がありました。着物は幾重にも重ね着するので、今の言葉でいう「インナー」に当たる着物も、見えてもいいように、襟元や裾が、おしゃれな柄に作られていたのです。

そんな、もとから日本にあった、「重ね着」「挿し色」の文化を、モダンにアレンジしたバッグです。

ランチ用にぴったりな小さめバッグから、しっかりしたトートバッグまで、サイズや色の展開も豊富。

kosho2

京都の染織の技術が活かされた、MADE IN JAPANならではの高品質さで、安心して長く使えるバッグです。
 

 
(取材・撮影:Oasismedia)
 

コメントを投稿するにはログインしてください。