新着記事

つるつる肌になれる!おすすめの美肌の湯

美肌の基本は、日々の生活習慣により作られます。でも、美肌への特効薬は、何と言っても温泉。全国にはには、美肌を目指す人たちが通う「美肌の湯」と呼ばれる温泉が多くあります。

そんなお湯に浸かるだけで、つるつる肌になれるおすすめの「美肌の湯」をご紹介します。


 

百楽荘

百楽荘は、能登半島に位置する、日本百景の九十九湾に囲まれた、旅好きの間では有名な旅館。こちらで一度試してみたいのが、手掘りの海洋深層水洞窟風呂。

http://travel.rakuten.co.jp/

http://travel.rakuten.co.jp/

九十九湾の沖合水深320mからくみ上げ、100年の月日をかけ形成された能登海洋深層水のお風呂。ミネラルが豊富で、美肌・保湿作用に優れるといわれており、その有効成分を直接肌から取り入れられるのが魅力。また、海洋深層水には、リラックス効果があると言われるヨウ素やマグネシウムなどがバランスよく含まれ、心身ともに解きほぐれるお湯です。

百楽荘:じゃらんnetから予約する     楽天トラベルで予約する
 

 

由布院温泉 庄屋の館

由布院温泉の「庄屋の館」は、”湯で治す” という湯布院の原点に根ざした温泉です。地下500mから吹き上げる温泉は、メタケイ酸を 594mg含んだ美肌効果の高い泉質。お肌のセラミドを整える効果があります。

 http://travel.rakuten.co.jp/

http://travel.rakuten.co.jp/

また、100℃に近い源泉は、体を芯から温める効果があり、これは免疫機能を向上させる働きがあります。地下500mから吹き上げる温泉をを自然のままに使用しているので、日々お湯の色に違いがあるのも楽しみの一つです。

庄屋の館:じゃらんnetから予約する    楽天トラベルで予約する
 

 

旅館大沼

旅館大沼(東鳴子温泉)
美肌を求める人に人気のある、宮城県の東鳴子温泉に位置する旅館大沼。周辺は、鳴子温泉郷と呼ばれ、200年の歴史がある、奥州三名湯のひとつ。

 http://travel.rakuten.co.jp/

http://travel.rakuten.co.jp/

旅館大沼の源泉は、重曹泉という泉質で、美肌の湯の代表格なのです。肌表面の老廃物や汚れを取り除き、肌がふっくらすべすべになるとあって、美肌を求める人だけでなく、肌トラブルに真剣に悩む人も通うほど。

なめらかな肌触りのお湯で、肌にやさしいのが特徴です。独特の木の香りは、美肌だけでなく、心のリラックスにも効果があります。

旅館大沼:じゃらんnetから予約する      楽天トラベルで予約する
 

 

鶴の湯温泉

鶴の湯温泉は、江戸時代から続く秘湯の宿として知られていて、日本の乳頭温泉郷として最も古い歴史を持っています。

http://www.nyuto-onsenkyo.com/

http://www.nyuto-onsenkyo.com/

鶴の湯には白湯、黒湯、中の湯、滝の湯という4種類の泉質の異なる源泉があります。このなかの白湯が「美人の湯」と呼ばれ、含硫黄ナトリウム、カルシウム塩化物などを含み、冷え性にも効果があります。

詳細:http://www.tsurunoyu.com/
 

 

アルカナイズ

伊豆、湯ヶ島温泉にある高級旅館「アルカナイズ」。湯ヶ島温泉の質のいいお湯とセットになった、スパ・トリートメントが人気です。

 http://www.ikyu.com/

http://www.ikyu.com/

湯ヶ島温泉の泉質は、カルシウム・ナトリウム硫酸塩線で、美肌、冷え性、慢性疲労などに効果があります。温泉にゆっくり浸かった後に受けるトリートメントは、まさに至福の時間です。

アルカナイズ:一休.comから予約する
 

 
(Oasismedia)