新着記事

秋田のお酒を堪能できる一日「秋田SAKEカフェ in Tokyo」開催

akita-sake-cafe1
秋田県産のお酒の魅力を体験することができるイベント「秋田SAKEカフェinTokyo」が、2015年9月4日(金)に、ホテル椿山荘東京で開催されます。

akita-sake-cafe3

 
秋田県内の醸造元が多数集まり、日本酒、地ビール・ワイン・どぶろくと、様々な秋田県産のお酒を一度に楽しめる1日限りのイベント。

当日は、ホテル椿山荘のシェフが、お酒に合う特別な料理を提供。食材も、秋田県の比内地鶏、稲庭うどん、きりたんぽ・だまこ、はたはた・ぎばさ、いぶりがっこ等を使用し、お酒と一緒に、秋田の美食も楽しめるという、うれしい内容。

「米の秋田は酒のくに」である秋田県は、全国有数の米どころであり、清酒の都道府県別生産量では10位以内、消費量についても全国2位を維持している、まさに「美酒王国」。なかでも、近年は、特に吟醸酒・純米酒の人気が高まっています。

当日は、ご来場された方全員に、オリジナル純米酒もプレゼントされるという、国産のお酒が好きな人にとっては、特別な日になりそうですので、ぜひ足を運んでみてください。

 

【秋田SAKEカフェin Tokyo開催概要】

日時:平成27年9月4日(金)18:30~20:30(受付17:00~)
場所:ホテル椿山荘東京プラザ5Fオリオンの間(東京都文京区関口2-10-8)
会費:6,000円(前売り制)
定員:800人
お申し込み方法:
イープラス(http://eplus.jp/sys/T1U14P002156753P0050001)から。
秋田SAKEカフェHP:http://www.akitasakecafe.com/
 

(Oasis Japan)
 

 

コメントを投稿するにはログインしてください。