新着記事

【2016 春夏 ファッション】ネイビーコーデで好感度UP

今年の注目色の1つであるネイビー。暗くならず、好感度がアップできるので、あらたまった席に来ていく人も多いと思います。

でも、ありきたりの組み合わせでは、真面目でつまらない印象になってしまいがちなネイビー。好感度を維持しつつ、おしゃれ感がアップできる、ネイビーのコーディネートを集めてみました。
 

FashionStock.com / Shutterstock.com

ネイビー×ベージュは、一気におしゃれ感アップの組み合わせ。(Ralph Lauren) FashionStock.com / Shutterstock.com

白×ネイビーの王道さわやかコーディネートFashionStock.com / Shutterstock.com

白×ネイビーの王道さわやかコーディネート(Ralph Lauren)FashionStock.com / Shutterstock.com

 
コレクションでも多く見られた、今年注目の赤×ネイビーのコーディネート。むずかしそうに見えて、意外と簡単にかわいくなれる組み合わせ。

赤×ブルーは、意外とかわいくまとまる (Ralph Lauren)FashionStock.com / Shutterstock.com

赤×ネイビーは、意外とかわいくまとまる (Ralph Lauren)FashionStock.com / Shutterstock.com

赤を入れるだけで、真面目な印象がおしゃれスタイルに変わる。FashionStock.com / Shutterstock.com

赤を入れるだけで、真面目な印象がおしゃれスタイルに変わる。(Ralph Lauren)FashionStock.com / Shutterstock.com

 

navy4

 
こだわりの素材を使用した、春先のちょっと肌寒い日でもOKなスプリングコート。ベルトもアレンジしやすいように計算されています。

長すぎず、短すぎずちょうどいい丈なので、どんなボトムスでも合わせやすいです。

商品詳細:【春新作】配色デザイン ハーフトレンチコート

 

navy9

 
ジャージー素材のコーディガン。袖はロールアップしてもいいようにデザインされています。

ちょっと肌寒い時に、さっとはおれる手軽さがいいですね。

商品詳細:ミルドジャージーカラーレスコーディガン
icon

 

navy5

 
ストレッチが効いた、デニムのガウチョパンツ。

落ち着いたネイビー色は、カジュアルになりすぎないので、きちんと系のスタイルにも◯。

商品詳細:コットンストレッチガウチョ デニム
icon

 

navy8

 
ジャスグリッティーのビジュー付きネイビーオールインワン。すっきりとしたパンツのシルエットは、美脚に見せてくれます。

襟元のビジューのおかげで、アクセサリーも不要。これだけで洗練されたモダンスタイルを作ってくれます。

商品詳細:衿ビジューオールインワン

 

navy3

 
ざっくりしたニットは春先のマストアイテム。ドロップスリーブの程よいユル感と独特の色味が新鮮なあぜ編みニットで、日本でもトップクラスの技術力を持つ米富繊維でしか実現できない「カラーリムーブ」という特別な加工を施してあります。

カジュアルだけれども、どこか上品な雰囲気が漂います。

商品詳細:カラーリムーヴ畦ニット

 

navy10

 
パールのビジュー付きのニットワンピース。

程よいフレアー感とパールが、1枚でトレンドのフェミニンスタイルを作ってくれます。

商品詳細:【春の新作】パールビジュー付きハイネックニットワンピース
icon

 

(Oasismedia)